村岡奈弥のブログ  Àvotre santé!

プロフィール

村岡奈弥のプロフィール >>>

料理研究家。中医薬膳師。国際中医師。

東京生まれ。
辻クッキングスクールに勤めた後、
辻調クループのフランス校「シャトー・ド・レクレール」に留学しフランス料理を学ぶ。
帰国後、カルチャースクールなどの講師、食品会社アドバイザーを経て、料理教室
「エミーズ」にてチーフコーディネーターを9年間勤める。
その間、フランスの三ツ星レストラン「ミッシェル・ブラス」にて修行。
1995年、国立北京中医薬大学日本校食養・養生学科に入学。
1998年卒業し、「中医薬膳師」の資格を取得。
その後、「国際中医師」の資格も取得。

2007年9月より 加藤 奈弥 から 村岡 奈弥に変更し、
現在、日本中医食養学会理事、食物性味委員会委員長、
国立北京中医薬大学日本校の講師を勤める。
NPO法人キャンサーズリボンハウス委員。

また料理教室を主宰し、雑誌、テレビ、新聞(連載)などにて、お料理や
薬膳を紹介するかたわら、講演会などで多忙な日々を送る。
軽井沢プリンスホテルのデドックスプラン(2009〜2011)のメニュー監修、
現在、土佐養生膳「加尾の庭」監修なども手がける。

著書に、
「アンデスからのスーパーフード おいしい! キヌアレシピ」(成美堂出版)
「家族をいたわるスープブック」(講談社)
―以下 加藤 奈弥 として出版
「いつもの野菜で薬膳する」(講談社)
「おもてなし上手のシンプル四季ごはん」(中央公論社)
「さびない漢方ごはん」(NHK出版)
「からだの中からきれいをつくるパワーレシピ」(講談社)
「乳がんの人のためのレシピ」(法研)
「フルーツいっぱいのお菓子」(成美堂)
「野菜の力で体の調子を整える」、「美肌のための野菜料理」(千趣会)
など。

村岡奈弥

次のページ »

HTML convert time: 0.077 sec. Powered by WordPress ME